イククル

イククルの掲示板でソフレ募集したらセフレが出来ちゃいました

投稿日:2017年9月2日 更新日:

はじめに

 

どうも!

管理人のノボルです!

今回は「イククル」で出会った女性との体験記を

書いていきたいと思います。

この女性と出会ったのはイククルの掲示板投稿です。

 

掲示板で「ソフレ」募集

 

僕は掲示板で「ソフレ」を投稿募集しました。

もちろんソフレというのは真剣に探しておらず

ただの口実で、

目的はエッチな関係です(笑)

ちなみに掲示板投稿は1日1回無料です。

はじめはピュア掲示板に投稿したのですが、

「ソフレ」というワードがダメらしく

確か消去?されてしまいました。

なので仕方なくアダルト掲示板に投稿。

1回の投稿で簡単に女性から連絡が来るわけもなく

何日か連続で投稿していました。

するとある日1通のメールが。

さみしい(*´-`)

かかおしよー?

と女性からメールが来ました。

おっ!きた♪

とテンションが上がり

その女性のプロフィールを見てみると

僕の住んでいる県と全く違う県の方でした。

え?どういうこと??

疑問に思ったので、

〇〇(女性が設定している県)に住んでいるんですか?

と聞きました。

すると

ううん、〇〇(僕が住んでいる県)

カカオのID

よかったらかかおしてね♡

というメールが送られてきました。

ちょっとよくわからないけどIDも送ってくれているし

カカオで話そうと思い

サイトメールからカカオへ移行しました。

 

カカオトークでのやりとり

こんばんは

こんばんは。

イククルの〇〇さんですか?

そう♡

相手が教えてくれたIDで検索すると

なぜかうまく検索することができませんでした。

なので僕のカカオIDを教えて

相手に追加してもらいました。

何はともあれ無事にカカオを

交換することができてよかったです。

名前は「ちーちゃん

ちーちゃんはサイトも退会・カカオも消去していて

本名ではないのでそのまま呼ばせていただきます。

なんで住んでる地域を〇〇にしてたんですか?

うーん、なんとなく秘密にしたかったからかな(笑)

ちーちゃんは本当に住んでいる地域を

秘密にしたかったらしくて

違う県に設定していたみたいです。

 

突然ランチのお誘い

すると突然、

ノボルくんって、今日は何か予定ある?

と聞かれました。

僕は休みだったのですが少し出かけていました。

今日は休みやけど今出かけてて

夕方か夜までかかるかな?

どうしてですか?

あ、そっかぁ。

私は今帰り道で、

お昼ご飯食べて帰ろうと思ったから、

一緒に食べたいなと思って。

なんと!

昨日の夜にカカオを交換したばかりなのに

次の日にご飯のお誘いをしてきました。

すごく積極的です!

出会い系サイトで出会って

お互いのことを全く何も知らないのに

怖くないのかな?と

こっちが心配になりました(笑)

せっかくのお誘いでしたが用事で出かけていたのと

お互いの情報があまりにも少なすぎたので

今回はお断りしました。

ただ断るだけだと冷たくなってしまうので

僕も会いたい気持ちはあるというのを伝えるために

また予定が合えば近々会いたいです♪

と送りました。

するとちーちゃんも

うん、会いたいね♪

と返してくれました。

とりあえず会う前に写メは交換したかったので

ちーちゃん写メ交換しませんか?

と聞いてみると、

写メね…

という感じで

少し乗り気じゃない感がプンプンします(笑)

いやですか?

うーん やだ笑

やだって言われました(笑)

積極的なのか慎重なのかどっちなんだ!笑

 

急遽、電話で話すことに

とりあえず今は無理に写メの交換を強要せず

そうなんですね(笑)

じゃあどんな雰囲気かだけでも知りたいです

髪型とか身長はどんな感じですか?

と聞くとこれまた突然、

電話で話せるー?

と返事が来ました。

本当に積極的なのか慎重なのかわからないです(笑)

今電車なんですがもう少ししたら話せますよ。

ちょっとだけで良ければ電話しますか?

うん♪電話で話してみたい

急遽、電話で話すことが決まりました。

まだ敬語で話している仲でして

そのままだと電話しづらいなと思ったので

てかお互い敬語じゃなくてもいいですか?

と聞くと、

もちろん笑

敬語はなんかやだー

ちーちゃんも敬語は嫌だったみたいでした(笑)

駅に着いたのでちーちゃんに電話をかけました。

出会い系サイトで出会った女性と

初めて電話をするときは

毎回ドキドキします(笑)

10分程度の短い時間でしたけど

自宅へ向かいながら

ちーちゃんと電話でいろんな話をしました。

ちーちゃんの声はとても女の子らしくて

可愛くゆったりとした喋り方でした。

今日はお昼誘ってくれたのにごめんね。

ううん。全然いいよ。

こっちこそ急にごめんね。

ちーちゃんが謝ることないよ。

誘ってくれて嬉しかった。

近々会える時があれば会いたいな♪

ありがとう。私もノボルくんに会いたい♪

電話ではこんな会話をしていました。

自宅に着いたので

続きはまたカカオで話そう♪

と言い電話を切ると

ちーちゃんの方からメッセージがありました。

 

やっぱり女性もソフレはただの口実!?

ノボルくんはソフレを探してる?

僕のソフレ募集の掲示板について聞いてきました。

ソフレも興味あるけどソフレだけっていう固定はないよ。

ちーちゃんはどんな人探してるん?

うーん。

あまりどんな人探してるとかは無いかな。

そうなんや。

ちーちゃんもソフレは興味あるん?

うーん。

ソフレでよくわからないんだけど、

寂しいときに甘えてエッチはしないっていう関係であってる?

俺もよくわからんけどそんな感じやと思う

我慢できるかな?(笑)

冗談交じりにその先の可能性もあるよ

ということを何気なく匂わせています(笑)

わからない(笑)

でも私は甘えるの大好き♡

ちーちゃんからも我慢できるかわからない

という返事が来ました。

これはその先の関係も期待できます♪

 

女性は甘える妄想話が好き

俺甘えたさん大好き♡

ちーちゃんに甘えて欲しいな♡

さっき電話で話してめっちゃ会いたくなった♪

えー?ほんと?

私すごい甘えた♡

うそー 嬉しい♡

ちーちゃんはすごく甘えたなことが判明。

これはいつもの妄想話をするしかありません(笑)

甘えたさんめっちゃ嬉しい♪

どうやって甘えるのが好きなん?

ぎゅってしてもらって甘えるのが好き♡

そうなんや♪

ちーちゃんの事ぎゅってする♡

うん、ぎゅってしてほしい♡

やっぱり妄想話は使えますね♪

ちーちゃんの頭の中で

僕にぎゅってされて甘えているイメージを

想像させることができました。

自分で言うと相当気持ち悪いですね(笑)

ぎゅってしたら離さんよ♪

いいよ ずっとぎゅってしてて♡

わかった♪

ちーちゃんも離れたらあかんで♡

うん、ノボルくんにずっとぎゅってしてもらうもん♡

ここまで妄想話にノってもらえると

ヤレる可能性はすごく高いです。

妄想話と同時進行で会う予定も決めていました。

ちーちゃんが仕事終わりでも大丈夫なら会いたい

と言ってくれたので

色々と予定を合わして

2日後の仕事終わりに会うことが決まりました。

会う約束をしたのがカカオを交換して2日目

実際に会う日がカカオを交換して4日目です。

話が進むのがめちゃくちゃ早いですよね!笑

これだから出会い系は楽しいです♪

今回は写メの交換をしないで会うことに

会う約束はしたのですが写メ交換はまだでした。

1度写メを交換しようと送った時に

ちーちゃんは嫌そうな雰囲気だったので

それから写メの話はしていませんでした。

すると会う前日にちーちゃんから

ノボルくんは私の顔も見たことないのに抵抗ないの?

と聞いてきました。

交換しよって言ってもどうせしないくせに!笑

とは思いつつ、

そりゃ顔は見たいけど、

ちーちゃん写メ送るの嫌やろ?笑

だから会ってからのお楽しみにしてる♪

電話で話した感じは良さそうだったし

と言いました。

僕は会う前は必ず写メの交換をします。

お互い安心して会いたいですから。

でも今回は

ちーちゃんが写メを送りたくなさそうだったし

電話で話した雰囲気が女の子らしくて可愛かったので

写メなしでも会ってみようと思ったんです。

もしタイプじゃなければ

普通にご飯を食べて解散すればいいし、

何よりもヤレる可能性がすごく高かったからです(笑)

ソフレ募集の掲示板から

「さみしい」とメールがきて、

「甘える」という妄想話にもノリノリです。

会ったらほぼヤレるのは確実なのに

写メを強要したせいで

会う約束がなしになったら後悔しますから(笑)

 

デート当日

僕は仕事終わりだったので

待ち合わせの時間は8時15分にしました。

ちーちゃんが少し遅れてしまったので

実際にあったのは8時30分ごろですが。

会う直前のカカオのやりとり↓

駅に着いたちいちゃんから電話があり

場所や車の特徴を教えていると

電話をしながらこちらへ向かってくる女性が。

背は女性にしては高い方で

おそらく165センチぐらい。

やや高めのヒールの靴で

黒いストッキングにタイトな黒のスカート。

上は白い服で茶色の羽織りものを着ていました。

あっ!わかったかもー」と言い、

ちーちゃんは助手席側から車の中を覗き込みました。

僕は笑顔で手を振り入ってと合図をしました。

はじめましてー♪

遅れてごめんね。

はじめまして♪

全然いいよー

という感じで無事に会えました。

近くで顔見てみると、

ちーちゃんは茶髪でロングヘアー。

くるくるとゆるくパーマもかかっています。

たれ目で唇が厚くセクシー系な感じでした。

写メを交換せずに会ったのは初めてで

もしかすると

とんでもないブサイクが来るかもしれないと

不安に思っていたのですが(笑)、

予想以上にまともな人が来て安心しました♪

 

夜ご飯を食べにショッピングモールへ

とりあえずご飯を食べに

近くのショッピングモールへ行きました。

何を食べるかは事前に話していなかったので

飲食店が並ぶフロアをウロウロして2人で相談。

オムライスのお店へ入ることにしました。

それぞれ注文してオムライスを食べながら

ちーちゃんとお話しました。

名前は教えてくれませんでしたが、

某有名な化粧品メーカーに勤めているみたいです。

英語や中国語を喋れて

来週は仕事で中国へ行くと言っていました。

バリバリのキャリアウーマンです!

他には好きなアーティストの話や

お姉ちゃんと仲がいいなど他愛も無い話をして

いい時間になったので店を出ました。

食事をしている時に

お酒が好きでお酒が飲みたいという事を言っていたので

近くのスーパーへお酒を買いに行きました。

僕も今日は車でしたがお泊まりのつもりだったので

自分の分も購入。

お酒を選んでいる際ちーちゃんからも

車なのにお酒飲んでいいの?

みたいに心配する様子がなかったので

ちーちゃんもお泊まりのつもりでいるんだと思いました。

お会計をして車へ戻り

あらかじめ調べていたラブホテルをナビに

設定していると、

どこに行くの?

とちーちゃんが。

ちーちゃんに甘えてもらえる所♪

と返事をすると、

ちーちゃんの顔が少し曇り下を向きました。

私…門限あるんだよね…

も、門限!?

28歳の大の大人が門限あるんですか??

それとも実際に会ってみてタイプじゃなかったから

ホテルへ行きたくないって事かな!?

と内心焦りましたが、

そうなんや…

何時に帰らなあかんの?

と落ち着いているフリをして聞きました(笑)

1時…

1時か…あと3時間くらいやね…

その時の時間は22時頃でした。

少し考えているとちーちゃんが、

どこまで行くの?遠い?

と聞いてきたので

ううん。そんなに遠くないよ。

多分15分ぐらい。

と返事をすると

1時前に待ち合わせした駅に送ってくれる?」と。

どうやらお泊まりはだめだけど

門限の1時までに帰れるなら大丈夫な感じです。

うん!1時までに送るよ。大丈夫♪

そっか。うんわかった。ありがと♪

じゃあ行こっか♪

門限のことを切り出されたときは内心焦りましたが、

なんとかホテルへ向かうことができました。

 

ラブホテルへチェックイン

車を走らせ15分ほどでラブホテルへ到着。

駐車場と部屋が一体になっているホテルで

車を停めそのまま部屋へ入りました。

部屋へ入った後、

お互いの荷物を置いたり上着をかけたりして

くつろぎモードへ。

その後一緒にトイレがここにあるとか

お風呂場はこんな感じとか部屋を探索しました。

こういう時間も楽しいですよね♪

一通り探索し終わった後

部屋にあったテレビをつけお酒を出しました。

しかし僕は車を運転しなければならないので

お酒は飲めません。

そのことに気がついたちーちゃんは

あっ!ごめん!ノボルくんお酒飲めないよね!?

あーいいよいいよ。

そんなに飲みたかったっていうわけじゃないし気にしないで大丈夫!

ほんとにー?でもごめんね。

と謝ってくれました。

僕はホテルの部屋の冷蔵庫の中から

ジュースを選んでちいちゃんと乾杯。

ベットに並んで座りテレビを見ていたのですが、

僕はジュースをテーブルに置いて

ちーちゃんの後ろに回り込み

ぎゅっと抱きしめました。

なにそれー?♡

と言いながらも、

ちーちゃんはすごく照れています。

しばらくイチャイチャしていると

ねえ、お風呂入ろ♡

といい2人でお風呂場へ行きました。

お風呂場をよく見てみると

泡風呂ができるみたいだったので

湯船にお湯をため泡風呂の素を入れ

1回部屋へ戻りました。

その間もくっついてイチャイチャ♡

そろそろお湯も溜まった感じなので

タオルなどを用意して一緒に入ることに。

私体細くないし見られるの嫌だからバスタオル巻いて入る(笑)

脱いでるところみんといてー♡笑」と言い

ちーちゃんは部屋の隅っこに隠れました(笑)

そうなん?笑

じゃあ先にお風呂場で待とくな♡

と言って僕は先に行きました。

服を全部脱いで一応小さいタオルを腰に巻き

ちーちゃんを待っていたのですが

なかなか来ません。

僕は「まだー?」と部屋を覗きました。

ちーちゃんはまだ部屋の隅っこで着替えていて

今終わった!

とちょうど準備できたみたいでした。

すると突然ちーちゃんは大きな声で

わーーー!!!めっちゃいい体♡♡♡

と僕の体を見て言いました。

僕は自分磨きで筋トレをしています。

女性にモテるために細マッチョを目指して

日々頑張っているのですが、

その努力の甲斐あってか

こうやって女性に体を褒められることが多々あります。

まだまだ大した体じゃないですが、

この女性からの言葉が

筋トレをしていて本当に良かったなと思えます。

ものすごく嬉しいですね♪

あなたも女性にモテたいなら

筋トレはするべき自分磨きの1つです。

女性の反応がすごく変わりますよ♪

話を戻して、

ちーちゃんと一緒にお風呂へ。

シャワーを浴びて浴槽の中へ入りました。

泡風呂の中でイチャイチャしながら

ちーちゃんのバスタオルを何度か取ろうとしたのですが

必死に抵抗されて取ることができませんでした(笑)

ガードが固かったです(笑)

途中でちーちゃんが僕の上にまたがり

騎乗位のような状態に。

その状態でちーちゃんは

何度も何度もキスをしてきました。

無言で舌を激しく絡ませ、

キスに無我夢中になっています。

ものすごくエロい子だなと思いました。

あまりにも長くキスをするのでのぼせそうになり

ベット行こう♡」とベットへ誘導しました。

ベットへ移動しても激しいキスは続きます。

僕はちーちゃんの胸やアソコを責め

交代でちーちゃんにも責めてもらいます。

フェラをしてもらっている時に

きっとちーちゃんはエロいと思ったので

お尻とか舐めたりしたことある?

と聞いてみると、

うーん、舐めたりはあんまりないけど指とか入れたことあるよ♡

やっぱり!!!

なんだかそんな感じがしていました。

これはやってもらおうと思い

指は入れられたことない!今できる?

ローションがあったらできるよ♡

ちょうど運良くルームサービスのプレゼントで

机の上にローションがありました。

これを使ってアナルに指を入れてもらうことに。

前立腺の刺激とか人生で初めてなので

どんな感じなんだろうと

すごくワクワクしていたのですが、

実際に指を入れてもらうと

全然気持ちよくなかったです(笑)

Mな男性なら気持ちいいのでしょうか?

僕はどちらかというとS寄りなので

いざ入れてもらうと興奮はなくなり

フェラの時に立っていたアソコは

小さく萎えてしまいました(笑)

僕にこういうプレイは合っていないのかもしれません…

少し期待はずれでしたが

人生初めての経験をした後、

再びフェラをしてもらって

ゴムを付け正常位の体勢で挿入。

ちーちゃんのアソコはなかなかの締め付け具合で気持ちいいです♡

正常位→側位→バック→騎乗位

と体位を変え

最後は正常位でフィニッシュ。

ちーちゃんを駅に送るまでまだ少し時間があったので

ベットでイチャイチャしながら話をし、

時間が来たのでチェックアウトしました。

そして無事にちーちゃんを

1時前に駅へ送ることができバイバイしました。

ちなみに、1時だともう電車ないんじゃない?

と思われるかもしれませんが、

ちーちゃんは待ち合わせの駅から家まで近かったので

自転車で来ていたみたいです。

1時40分に

家についたよー

送ってくれてありがとう

明日仕事頑張ってね!

おやすみぃ

とちーちゃんから連絡がありました。

 

最後に

今回は「ソフレ募集」という掲示板投稿で女性と出会い

エッチをすることができました。

この掲示板でソフレを募集するというのは

初心者の方にオススメな方法です。

ソフレは言葉の通り「添い寝フレンド」ですよね?

添い寝をするにはホテルか家へ行かないとできません。

それをわかっていてメッセージを送ってくる女性は

実際に会うことができた時点で

ホテルへ行けるのはほぼ確実です。

男性側も「女性は添い寝がしたいんだ」

と思うとホテルへ誘いやすいですよね♪

ホテルへ行ったその後は、

添い寝して流れでエッチまで持っていくだけです。

ただ女性は癒しを求めているので

優しく接してあげてください。

もし本当に女性が真面目にソフレを望んでいるならば

その時は無理矢理するのはやめましょう。

相手の嫌なことはしてはいけません。

僕の場合は添い寝なんかする前に

お互い裸で一緒にお風呂入っちゃってますが(笑)

ソフレの「ソ」の字もありませんね(笑)

おそらくあなたもこんな感じになるのではないでしょうか。

あなたも出会い系サイトの掲示板で

ソフレ募集の投稿から女性と出会う

という方法を是非試してみてください。

オススメです♪

この方法は簡単なので、

僕もまたソフレ募集で女性を探そうかなー♪

 

あなたも出会い系サイトを始めると

きっと素敵な出会いがあるはずです♪

少しでも気になっている方は

登録は完全無料なので

ぜひ利用してみて下さい!

今回、僕がちーちゃんと出会った

イククル」を

詳しく見てみる♪→【イククル】(18禁)


非モテ男だった僕の人生を
劇的に変えてくれた出会い系サイトを紹介!
あなたも女性に困らない素晴らしい人生を!
詳細はこちら
 

-イククル

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

会員数1,000万人を超える大型優良サイトのイククルは全ての方に自信を持ってオススメです!

目次1 イククルの簡単な特徴2 会員数1,000万人超えの超大型サイト3 プロフィール検索機能4 掲示板機能5 ポイント制度6 最後に イククルの簡単な特徴   ・会員数1,000万人超えの …